おすすめ本・ツール

和綴じに便利!小さな穴あけにピンバイスを購入しました!

こんにちは、 イチです。

最近ちょこちょこっと昔作った作品「トマトマンものがたり」を、紙で欲しいというご要望がありました。内容は既に公開済みで改めて本の形の「トマトマン」が欲しい人いるのかしらと?と思ってはいたのですが、愛着もあるのでリメイク版を作ってみようと思い立ちました。

もうなん年前の作品だろう……

微妙にですが表紙を変えたり、背景を書き足したり、フォントを変更したり。あとサイズをA7サイズにしました。そして最大のリメイク箇所は「オンデマンド印刷」に変更したところでしょうか。昔は家庭用プリンターで細々と作ってましたね。

印刷所に頼むと家プリンターと違ってインクの調子やプリンターのご機嫌を伺うというストレスがなくなって良いですね!再販も楽チンだ…っ

そして……私にとって最大の難関。

もう和綴じはしたくねえ!と言わせる「穴あけ作業」でもね……

ピンバイス買ったぜよっ!

ずっとね、千枚通しで肩を痛めながら本に穴を開けてたんだけど、やっぱり限界でな……

ググってみたら同じような悩みを持っていた豆本作家さんのブログに行きつきまして。

手回しドリルというものがあると。

そしてたどり着いたのがピンバイスです。

小さな穴を開けられるハンドドリルなるもの、全然知らなかったので、使ってみてちょっと感動してます。まだ微妙に慣れてなくて回す指が疲れる~ってかんじだけど、穴も綺麗にあくし、労力も減ってすごく助かるマイツールの一つとなりました。これからどんどん開けていくぜっ

こんな方におすすめ
  • 少部数発行の手作り和綴じ・糸とじ本を作っている
  • 小さな穴を開ける作品を作っている(アクセサリーなど)
  • たまにしか使わないから大きい工具はちょっとなぁ…
  • 千枚通しの使いすぎで肩を痛めている

ハンドメイド系のショップや、裁縫道具などとして売られていることが多いようです。自分はWEBショップから購入しました。↓

商品リンクのピンバイスはあくまでもハンドメイド用で、紙や薄い木、貝殻、プラスチック製品に向いています。鉄などハードな物は穴を開けられません。

 

ちなみにマイツール四天王の一つは「かどまるPRO」様です。

 

3サイズの角を丸くする…!名刺とかレターセットとかとにかく丸くしたくなります。

押すところがプラスチックなので、頻繁に使いすぎると折れそうな気がしますが今の所壊れていません。意外に丈夫。まるっこくて見た目も可愛いです。

という訳で完全に趣味の話でしたが、最後までありがとうございました!

 

 

RELATED POST