イラスト・創作

優柔不断で面倒くさがりな絵描きなので「時間術」勉強してみる

どうもこんばんは!イチです。
今回はブログ記事っぽく、最近読んだ本の感想をつらつらーと書いてみました。

最近メンタリストのDaiGOさんにはまっていて動画もちらちらと拝見させていただいてます。ニコニコ動画はここ1年位前から見なくなってしまってたので、チャンネル会員にはなってないのですが、やっぱり話の内容とか気になることが多くて…!せめて書籍で今悩んでいることを解決できたらと思い

「週40時間の自由をつくる超時間術」を購入してきました。超時間術感想1 

自分の悩みは下記の通りです

  • 仕事で手一杯でオリジナル作品が作れてない
  • なぜか締め切りギリギリになってる
  • 凄く作業したと思ったのに目標の作業が終わってない
  • そんなに忙しくないのに疲れてる(時間術関係あるのか?)
  • 何から手を付けていいのかたまにフリーズしてる

自由な時間のつくりかた、おせーて おせーてくれよお!

んで、最終的に最後まで読んでみて「なるほど…っ」とメモと付箋が手放せない内容ばかりでした。(何回も読み返さないとすぐ忘れるタイプ)
後半は会社内のミーティングなどにも触れてますが、ほぼほぼ自分は時間の使い方やらかしてたなあと。

というわけで、本を読んでやってみたことや思ったことをざっくりと。

自分の目標達成に悪影響を与える「ゴールコンフリクト」

自分の目標の邪魔をしている「コンフリクト・リスト」を書き出す作業では、いくつか種類があるのですが…
超時間術感想2

↑大体これが原因でした。めちゃくちゃ欲望に弱いので、作業中にすぐにスマホは触るわ、ゲームしちゃうわ、お昼寝しちゃうわ……。

自分のコンフリクトが洗い出されたらそれぞれの対策の立て方も載っています。

超時間術感想5
私の場合ネット切断したら大分作業はかどりそうです。

「コーピングレパートリー」

超時間術感想3
自分専用のストレス対策です。ストレス対策方法が多いほど良いらしいので、自分も描きだしてみたんですが意外と少ない……!20個もなかった…。あと結構食べ物と映像系に頼ってたので、運動系でもストレス発散できる方法探しておかないとなあ~と。
絵描きは本当運動不足になりがちなので。

マルチタスクは時間感覚だけじゃなくて自分の気持ちも歪んでくる

超時間術感想4

自分でいうのもどうなんだと思いますが、絵はめっちゃ上手いわけじゃないけど「大体描ける」というポジションでして……。あまり得意じゃない絵柄や分野の仕事も受けたりします。少しでもお仕事欲しいという気持ちからですが、最近「なにがなにやら」とフリーズすることも増えてきました。「あれもこれも、あっちもこっちもやらねば……。」作業も途中までやって別の作業をして、また途中にしちゃって……一番やっちゃいけない作業のやり方してました。

おまけに自分のやりたいことは結局後回しになっていたような……。そのことがさらに自分の時間を確保できない不甲斐なさや焦り、不安に苛まれます。

 

本を読んだだけじゃあ今の状態からすぐに改善はできませんが、たくさんヒントと具体的な対策が提示されたので確実に実行していきたいと思いますっ

本の内容は他にも目標の立て方ストレスを和らげる方法心理的テクニックなどなど……内容満載でした。

「一つの大事な物事に集中して生産性を上げたい」「自分の時間を作りたい」「目標を達成したい」という方は是非読んでみてはいかがでしょうか。いきなり本買うのは~って方はDaiGOさんのYoutube動画を見るだけでもためになりますよ。