悩み多き絵描きの思考

山口県を観光してきました!【秋吉台周辺編】

こんにちは、イチ(@ichitohon)です。
先日友人と友人のワンコを連れて秋吉台周辺を観光してきました。

山口県に住んでるのに観光って何だって感じですが、秋吉台は10年以上前に1回行ったくらいなので、ほぼ初めてとカウントしてもOKでしょう。むしろ山口のことほぼほぼ知らない。

ちなみに山口県の観光は1日で色んなところに周ろうと思うと「車必須」です。
バス電車は土地勘も無いと正直不便ですので、旅行の計画をされている方は交通系は綿密に…!

秋吉台自然動物公園サファリランド

公式サイトはこちら

やっぱり動物園と違って、間近で動物たちを見ることが出来るのは迫力があって良いですねっ

敷地も広くて…広すぎてめっちゃ遠くに動物がいて、スマホのカメラでは「ちっさあああ」ってこともありますが、そこはもう、動物たちの気分次第なのでしょうがないです。

各エリアごとに扉が設置されているのですが、車が近づくと自動で開いていくので若干「ジェラシックパーク」感を感じられて興奮します。

寒かったのかあまり活発に走り回る動物たちはいませんでしたが、ゆっくり自分のペースで見ることができるので、それはそれで楽しかったです。

ふれあい広場がむしろメイン

後半は車から降りて、動物たちと直接触れ合える場所があります。

平日なので人が少ないなあと思っていたら、結構な数の家族連れがこの辺りを中心に遊んでいました。

恐る恐るゾウに触る図↑

 

ウサギやモルモット、キリンやカピバラに餌やりもできます。

ちなみにうさぎの餌は100円。量ははっきり行って少ない…

ここの小動物たちは餌をもらい慣れているせいか、餌をかっさらって奥へ引っ込んでしまう。ぐぬぬ、か、かわいげ…!

カピバラは脱走癖があるので油断禁物。

ゆっくり脱走しようとしてくるのが可愛い。

レストランはレッサーパンダ を見ながら

ウッディーな雰囲気にまとめられたレストランがあります。

普通に美味しい。

窓からレッサーパンダ を眺めながら食事をすることができます。

平日でもけっこう人が多かったので、早めに食事を済ませておくといいかもです。

お土産屋さんも充実

サファリのお土産の他にも、山口県のお土産もここで買えます。

ガチャガチャも設置されてますよっ

サファリのお土産とは関係ないのですが、山口土産を持っていく時は「外郎」がおすすめです。もちもちっとした食感と、季節限定の味もあったりして、季節問わず持っていけます。めっちゃ美味しいです。

隣接している遊園地

平日のせいか…あまり稼働していない…??レトロな雰囲気です。でも何箇所か新しめの遊具もあるので、行楽シーズンはきっと大盛況なのだと思います。

謎の地底探検…というアトラクションがあったんですが、一体どんな内容なんだろう。気になったけども今回遊園地はスルーしたので、興味がありましたら是非はいってみてください、

こういう所で貸切イベントとか、リアル脱出ゲームとかやってほしいなあ。

秋吉台カルスト台地

異世界のような広大なフィールド

とにかく物凄い解放感。

この季節は背の高いススキが一面に広がっていてノスタルジーな雰囲気です。

ファンタジー系ゲームのフィールドのよう。

ツーリングの人がたまに通り過ぎるけど、そのあとは風もないと「シーン……」と音がなくなって、不思議な雰囲気になります。

ハイキングコースにもなっているので、ゆっくりお散歩もよし、ここでおにぎりと唐揚げを食べるのもよし。今度来る時は初夏がいいなあ。

現実を忘れたいなら、人が来ていないシーズン、時間帯が良いですよ。

平日の夕方はすごく寂しげで突然UFOに遭遇してもおかしくないドキドキ感を味わえます。

 

秋芳洞

このあたりはすっかり観光地化されていて、駐車場もお客の取り合いという感じでした。お土産屋通りもずらっと並んでいます。残念ながら私達が行った時はすでに夕方4時を過ぎていたのでほとんど人通りもなく、店も閉まっていました。

洞窟の入り口には紅葉が彩られていてすでに神秘的。夕方にも関わらず観光客も多かったです。

中も写真で見る以上に広くて高くて、先が長い…!

途中で「青天井」という名所があり、300円を追加で払うと洞窟の壁面を登って天井の方まで探検に行くことが出来ます。夕方4時までなので登りたい人はお早めに。また服装は動きやすい格好がおすすめですよ。

青天井の登山は結構足腰を使っていくので、結局その後秋芳洞の最奥までは疲れてたどり着けませんでした…。(まじかよ…)

「黄金柱」までたどり着いたけど、ここで折り返してきました。

 

その後、洞窟探検中もやっぱり「ダンジョンの中みたいだなぁ」と友人と盛り上がってました。ゲーム脳か。

体力使い果たした後は「リレミト」を唱えまくりましたが、一瞬で出口にたどり着くことはできず、やっぱり人間はまだまだ不便だなあと思いました。(´・ω・`)

けどいくつになっても探検ってワクワクするもんですね。

別府弁天池

写真上手い人はもっときれいに撮れる…

青く透き通る池と紅葉で有名な池です。

時間も夕方5時に差し掛かろうとしているときで、この時間に「青色」に池は見えるのかと心配していたのですが、思っている以上に青かった!

あたりはすっかり暗かったですが、それでも雰囲気のある場所でしたね。

ちなみに私のスマホはもう限界で電源が切れてしまいました(残念)

いいことが起こりそうな予兆●●にまみれて

さて、今回の観光で一番印象に残った出来事が

「まさかのワンコのうんちにまみれる」

でした!

いやぁ、今回友人のワンコ君のお腹の調子が悪かったようでして。車の中で大変なことに。

ワンコ君は私にも慣れてくれていたので、ずっとお膝の上に乗ってくれていたのですが、案の定、まみれてしまいましたね。申し訳無さそうにする友人と、ワンコ君がいたたまれなかったですが、私はどちらかというと

という気持ちでして。

来ていたダウンはつるつる素材で、ウェットティッシュで1日乗り切れたので、あまり気にしませんでした。

むしろ友人の車の清掃がこれから大変だろうなあ…(がんばれ…!)

ある意味運もついたので、もしかしたら今後いいことが起こるかもしれません。

楽しみに生きていきますよ!

という訳で、秋の山口県秋吉台周辺の観光話でした!

最後までありがとうございました。

 

山口県美祢市 秋吉台国定公園観光情報サイトはこちら

 

RELATED POST