おすすめ本・ツール

【書籍感想】ツイッターやろうかやらないか悩んでいる人に

こんにちは、イチ@ichitohonです。

という訳で、今回読んでいて「おもしろいなこれ!」と思わず呟いてしまったので、自分の備忘録と、SNS初心者の方へのおすすめ本として書いてみたいと思います。

SNS初心者に優しい、おもしろ本

今回読んだ本は「SNSポリスのSNS入門」と言う本です。

サラッと読めて、なおかつ「ツイッター」や「フェイスブック」「インスタグラム」の雰囲気が何となくわかってしまう本です。(あくまでもなんとなくです)

こんな人におすすめ

  • SNSに興味があるけどなんか怖くて手を出せていない人
  • ツイッター始めたけど楽しさがわからんって人
  • SNSにどうやって向き合えば良いのかわからない人
  • 各SNSの雰囲気が知りたい人
  • 「SNSあるある」を読みたい人
  • とりあえずギャグ漫画が読みたい人

こんな人には向いてないよ!

  • ツイッターの登録の仕方や機能の詳しい使い方が知りたい人
  • どのSNSに自分は向いているのか詳しく知りたい人
  • ツイッター以外のSNSや最新情報を知りたい人
  • 冗談の通じない人

というのも、中身は殆ど漫画と掛け合いページです。

「ツイッター初心者の大金持ち天然かわいいもち子ちゃんを、SNSポリスたちが守りながらもSNSの楽しさを教えてくれるハートフル(?)ギャグ漫画」となっています。もち子ちゃんかわいいなあ(´ω`)

絵柄はちょっとクセが強いですが、わかりやすくて用語解説のページもあります。

主にツイッターについて話は進んでいきますが、よいしょよいしょで「インスタグラム」や「フェイスブック」のストーリーもあります。たまにスタバでマックブックを広げたライフハックな人たちを逮捕したりします。キレのあるギャグセンスは完全に私好みです。

SNS初心者だけでなく、すでにSNSを使っている人にも楽しめる内容ですので、かるーい気持ちで読むことができます。でも内容は深いですよ!

SNSに疲れている人は、もち子ちゃんのキャラクターに癒やされてみるのも良いかもです。もち子ちゃんかわいいな(´ω`)

話変わって

本の内容に関しては以上となるのですが「悩める絵描き」と「SNSの向き合い方」って切っても切り離せない悩みのタネだと思います。

絵描きさんだけでなくても人間関係が元になっている悩みって尽きないですよね。

そこに「自分の創作」を絡めるんですから、ただでさえ悩みやすいクリエイターさんたちは尚更、SNSとの付き合い方にエネルギーを使っているんじゃないかなと思います。

私も未だに悩みまくりながら、イラストをツイッターやインスタにアップしています。ならやるなよって話なんですが、やりたいんですもん。そこも悩み。

SNSを使う理由は人それぞれですが、私は少なくとも、自分の作品を人に見てもらいたい、という事と楽しい世界がそこにあると思っているからなので、これからもSNSを利用していいきたいなと思っています。

人に見てもらいたいと言いつつ、1年以上やっていてフォロワー200くらいってどうなんだろう(汗)とも思うので、その辺そろそろちゃんと考えたほうが良いですね…。

今回ご紹介した本の中で主人公のもち子ちゃんは、SNSを最初っから最後まで楽しんで使っています。(キャラクターの性格上そういうもんだといえばそうなんですが)その理由やSNSへの向き合い方、ポリスたちからのアドバイス、ルール、有名人の苦悩、M5(ミスファイブ)との熱い戦い、などなど「SNS入門」に丁度よい密度だなあと思いました。

最終的にはもち子ちゃんのように、楽しんでSNSを使っていけたら最高ですね。

最後までありがとうございました!イチ(@ichitohon)でした。