お知らせ

自分のテンションを上げるため、漫画を英語翻訳していただきました!

どうも!こんにちはイチです


タイトル通り、前にアップしましたマンガペーパーを「BPS Co., Ltd」さまに「英語翻訳」していただきました。

「BPS Co., Ltd」
https://www.bpsinc.jp/
(サービスの項目に漫画翻訳というのがあります)

きっかけはと海外に自分の作品を知ってもらえる企画に参加しようと決めた時。せっかく海外の人に作品を見て頂ける機会があるなら日本語よりは英語がいいよな~と思ったからですね。
で、どんな感じで依頼して、どんなデータを用意すればよいのか、どんなやり取りが必要になるのか?と知らないことだらけだったので、お試しで前回作ったペーパーを元に依頼チャレンジしてみました。

結果、最終原稿をいただいて文字通り「テンション」あがりました!
なんと手書き文字や効果音まで写植していただけるのです!!タイトルのフォントや描き文字のテイスト、色もちゃんと汲み取っていただいている丁寧なお仕事に感動しました。やり取りに担当さんが一人ついていただくのですがお返事も早いです。

今回伝達ミスなどちょこちょこあったのですが…(´ω`;)
それでも英語翻訳の他にもフランス語、中国語などもあるので参加する企画によってはまた利用させていただこうかなと考えています。

一つ課題だと思うことは実際に翻訳があっているのかどうかは自分じゃわからないってことでして…(;’∀’)その辺は今後読める方に読んでいただくのか、実際に発信してみて反応を見るしかないのかな?(聞いてみる)

ちなみに今回依頼させていただいたものは、見開き2ページ扱い、描き文字SFXクリーニングありプランです。(あとがきの文字が多かったので追加オプションがかかりました)また、初稿をいただくまで2週間程でした。最初にお見積り頼めますよ!

これからの事を考えるともちろん英語も自分で勉強した方がいいのはわかっていますが、漫画など作品をまるっと翻訳するのにはやっぱり時間と手間がかかります。(擬音なんてどう訳したらいいんだい?!)オリジナル漫画を作っていて海外用に翻訳したい方は、是非一度試してみるのもいいんじゃないでしょうか!

 

いや~なんか英語にするとかっこいいよねっちょっとずつ英単語くらいは覚えよう…っ