お知らせ

鉛筆素材をつくってみました

お久しぶりです!イチです。

最近家族や親戚のほうで色々とありまして、お仕事とともに1週間ほどお休みさせていただいてました。その間お仕事を引き継いでくれた方々には本当に感謝です…!

早速何かお絵かきしたいな~と思いつつも、しばらくペンすら握ってなかったので、リハビリがてら自作の鉛筆素材を作っていました。前に作りかけていた筆圧で2色を使い分ける鉛筆です。なんとなくいい感じに調整できたので早速「CLIPSTUDIO」の素材としてアップロードしてみました。

初めてブラシ素材を作ったので、いろいろと使い勝手が悪いところもあると思いますが、面白がって使ってくださる方がいらっしゃったら嬉しいです。
あとですね、ブラシ素材を作りはじめて、CLIPSTUDIO ASEETSへアップするまでに「???」なことが多かったので、後程改めて作り方を備忘録がてらにまとめようと思います。

2色鉛筆の使い方

「筆圧で使い分ける2色鉛筆」CLIPSTUDIO ASEETS

350dpiのキャンバスで使うと鉛筆の粗さがちょうどよいかもです。

iPadとApplepencilを使う前提で設定したので板タブレットでそのまま使うと筆圧がちょいと弱すぎてうまく色が使い分けられないかもしれません。お好みで調整をしてくださいね。

↑後から気づいて追記しました。筆圧はあまり変わらない方が便利ですかね?

自分は主に気分転換の落書きに使っています。慣れたらiPadでドローイング用に使えたら便利かな~と考えたり考えなかったり。