備忘録

【備忘録】スマホにデザインが反映されない場合

どうもこんばんは イチです!

ついにっついに自分のサイトが鍵マーク付きになりましたよ!ついてますよね?アドレスバーに鍵マーク…!?(後から不安になるタイプ)

そして今さっき、スマホに新しいWordPressのテーマが反映さすことができました!悩んだーーーーっ

スマホにデザインを反映させる方法

あくまでも私の場合はこういうパターンだったという備忘録として記録しておきますね。

私の場合は今回新しいWord Pressのテーマ「JIN」を使用させていただくことにしました。もうね、デザインとか後から悩む時間が惜しくなったので思い切って購入しました。もうこの子とずっと付き合うわ…っ

んで、パソコンからデザインをカスタマイズして、良い感じに整ったかなと思い、スマホで確認して見ると

全くもって地味なあんちくしょうのままでした。
全然反映されてない何故だっっ

色々調べてキャッシュのクリアとか試したのですが効果なし。

検索して「プラグインの相性」「Jetpac」というキーワードが。

あっ入れてるわJetpac。確かセアクセス解析の為に入れてたのですが、このプラグインって他にも色々機能が付いていたように思う。プラグインの設定をのぞいて見ると記事のデザインに関する機能などもありました。

まさかと思い「Jetpac」→「設定」をクリック。

「執筆」「共有」「ディスカッション」「トラフィック」「セキュリティ」というタブがありますが確かに記事編集などデザインに関係ありそうな設定がいくつかオンになっていました。とりあえず全部オフにしてみました。

スマホにデザイン反映されました。これかああああっ

よくよく考えたらアクセス解析はグーグルアナリティクスを設置したのでJetpacはもう使わないことに気づきました。と言うわけでこのプラグイン自体無効化して無事に完了です。

ちなみにサイトのSSL化について

これは私が説明するより他のサイトの方が詳しく載っているのでそちらを参考にしてください…っ

因みに私が使用しているサーバーは「Xサーバー」さんです。無料の独自SSL助かりますっ

SSL化後に四苦八苦しながらやったこと。

  1. 先にバックアップ取っておきます。
  2. サイトのURLをhttpsへ書き換えリダイレクト設定(サーバー公式サイトに説明が載っています)
  3. 画像のURLを全てhttp:からhttpsへ書き換えるためプラグイン「Search Regex」に大変お世話になる
  4. ウィジェット内に設定してた画像も一旦削除してからhttpsに書き換えられた画像に貼り直す

プラグイン使っても全部書き換えられてないので何回か試しつつ、自分は外部の画像とかは使ってないので自前の画像のURL書き換えで無事に「保護されたサイト」へ直すことができました。

疲れた…!!

後からまだSNSとかに載せてるサイトURLを変更したり、グーグルさんにサイトアドレス変わったぜよというお知らせしたりと、まだいろいろ残ってますが、とりあえず今はここまで…!