作業環境

【備忘録】初めてiPadでお絵かきをしてみて思った良い点・悪い点

あっというまに8月入ってましたねー
最近画力の底上げと素敵な刀剣男子のプリケツを描くために
お絵かき練習をしとります。
一応できるだけツイッターに書いたものアップしてるんですが、
未だにコピー用紙にシャーペンで描いた物をスマホのカメラで撮ってからアップしてます。
せっかくiPad proとPencil一式買ったんだからペーパーレスにデジ絵で
投稿しろよって感じですが (;・´ω`・)

ここで液タブ代わりにお絵かきしてそろそろ2週間。
良い点・悪い点が浮かび上がってきました。
備忘録としてメモっておきます。

2週間使って浮かび上がってきた
iPad & Pencilでお絵かきのメリット・デメリット

 

メリット

  • 準備がいらない。すぐに取り掛かれる。
  • 充電1日もつ。(結構付けたり消したり・合間にゲームしたりしてたけども)

 

デメリット

  • 画面がツルツルすぎてペンコントロールがしにくい。
  • 姿勢が悪くなる。
  • 自分に合うアプリを探す時間がいる。

という感じでしょうか。

画面がツルツルな点

困っている人も多いようでググってみると
トレーシングペーパーをかけたり、ペーパライクの保護フィルムを貼っているようです。

自分もとりあえずトレーシングペーパーを画面にかけて見たのですが
テープでしっかり貼ってもたわんだり画面が見にくいので
書きやすい摩擦になってもどうにも使いにくかったです。
2番目に思いついたのはクリアファイルを貼ってみる。
これは透明度もあって摩擦もあり描きやすくはなったんですが、
どうも画面がギラつく(?)白のキャンバスがチカチカしている気がしてどうにも・・・。

やはりペーパーライクの保護シートを買う方がいいのかなあ。
でも折角の画面にシートは貼りたくないんだよなあ。(しばらくして貼りました)

姿勢が悪くなる点
これはめっちゃなります。
板タブレットと違って手元を見るので当然なのですが、
慣れてなかったので凄く首や肩が凝ってしまいました。
今は角度調整ができる書見台、タブレットスタンドなどで
良い角度になるよう調整してます。
こちらは手持ちの道具でなんとか改善できそうです。

自分に合うアプリさがし
結局の所自分が使いやすいお絵かきツール・加工アプリを探すのに一番時間がかかりそうです。
漫画を描くには?イラストを描くには?アイデアやネームをさっと書き出したい時は?
保存先は?クラウドはどこのを?
諸々検討して決めていかないとすぐにノートやデータがバラバラに・・・。
自分はペン画までiPadでやって仕上げをPCでやろうと思ってたんですが、
なかなか上手く調整できなくてグチャグチャしてます。

こちらの記事もご参考にどうぞ!

【2019年4月】現在のiPadとお絵かき環境【机まわり】はじめましてこんにちはイチです。 なんだかんだと、お絵かきをするためにiPadを購入してから2年目になろうとしています。 あの頃から...
【備忘録】iPadでお絵かきをして1年、今の環境をまとめてみました。どうも!イチです。過去の記事を見返していたら、いい加減書き直した方がいい記事がチラチラ見つかったので少しずつ更新していきたいと思います。...
【2018年】お絵かきライフを楽しくしてくれたモノ・アプリたちどうもこんにちは!イチです。 2019年に入る前にこういう記事を書きたかったのですが(遅)気にせず記録しておきます……っという訳で...