雑記

凹んだので自己分析回。

たまにへこむ。

そりゃやっぱり人間だもの・・・・・・、どんどん先へ進んでいく人達や
楽しそうにお絵かきをしている人達と、今の自分を比べてしまいます。

時々自分が何をしたいのかまったくわからなくて、
絵を描くのも楽しくなくなって。
自分が今好きなものを並べてみても、じゃあ人に語れるほど詳しいとか
好きな所を語れるかというと、そうでもなくて。
ああ、浅いなあ・・・って感じてしまう。

何か描きたい絵やお話しがありますか?って聞かれても
「・・・・。」無言になってしまう。

子どもの頃はあんなにも夢中で絵や漫画を描いていたのになあ。
とくに誰かが続きを楽しみにしてくれてたわけでもない、ただ自分が描きたいから
描いていたあの頃って一体何がそうさせていたんだろう。
あのエネルギーって一体どこから湧いてたんだよ。

ってウネウネしてたら、不思議とまあ誰かが教えてくれたり
こんな本があるよって読ませてくれたり。
そこから導き出された
結論がこれだ・・・!!!

普通にエネルギー不足!!!

若い頃は普通に体力もあったし、何より時間もあり、
「決断する」回数も少なかった。
大人になった今は逆に体力はどんどん減っていき、
時間は・・・まぁ、あるけども。 (;・´ω`・)
「決断」が物凄くエネルギーが要るようになったのは事実。

決断するのに力が要るようになったのは、そもそも自分自身で決断することに
慣れてないのが原因なのかな・・・と自己分析。
この辺話すと長くなりそうなので割愛させてください。

自分の本音はもっと絵を描きたいし、漫画を描きたいし、画力も上がって
「イチさんの漫画もっとよみたいですvv」って言われたいんだぜ!

んじゃあ、結局また楽しく絵や漫画を描けるようになるにはどうしたらいいのか。

 

●体力を付ける。
→やばい、どんどん衰えている!筋トレか!?

●やらないことを決める。
→決断回数を少なくするか、身の回りを整理してシンプルにする。

●やることはそれ一直線に進める。
 →飽きっぽくて、色々手を出してしまうから・・・・・・。

 

この3つを見える形で実践できたらいいんじゃないだろうか・・・・・・。
見える形・・・?どうしたらいいんだろう?

と言うわけで自己分析今日はここまで。